• アイウエアのセレクトショップ

新&再入荷の、メガネフレームのお知らせです!

本日は、Paul・Smith(ポールスミス) PSE5001 Col.OXGです

Paul・Smith(ポールスミス) PSE5001 Col.OXG フレームの特徴

今回は、Paul・Smith(ポールスミス) PSE5001です。ポールスミスは、ご存知でしょうが、イギリス発祥のブランドです。当店でも、人気の高いブランドです。

ボストン型ですが。ウェリントン型をミックスしたようなフォルム。「ボスリントンタイプ」です。ボストン型の柔らかな印象の玉型に、瞳やブロウ(眉)のラインに沿いやすい、素直な、しかし美しい形状のリム部のラインが流れるようなラインを形成しています。

テンプル部に適度にしなりのあるチタン素材を使用。お顔に装着した時に、しなやかに包み込むようなかけ心地。フロント部は、ブラック系カラー本来の、目元を引き締めらながら、磨き込まれた細い目の生地と、「ボスリントン」の瞳やブロウ(眉)のラインに親和性のあるフォルムと、細い目の生地が、引きたてて。見た目もスッキリ仕上がっています。また、智の金具も細やかなディテールが施されて、上質な雰囲気の「キレイ目」メガネに仕上がっています。

トレンドのひとつである「ネオクラシカル系」の範疇のアイテムですが。人気フレームなのも、うなづける素敵なフレームです

フレーム素材の特徴

チタン(TITAN)は、比重が軽く、耐久性、耐食性に加え、チタンの生体適合性が、金属アレルギーを発生させにくい素材のひとつです。メガネフレームのメタル素材の中でも、メイン(特に日本)で使われるチタンは、上記のように「強度が高くて軽い」という特性を持ちます。

今回のテンプル部の素材は、適度な「しなり」があり、βチタンといわれる時効処理が施された素材です。チタン素材本来の軽さに加えて、しなやかなかけ心地を融合された素材です。

フレームの構成

玉型サイズ48 ブリッジ幅21 テンプル長145 (単位mm) 

チタン(TITAN)(テンプル) アセテート(フロント)

原産国 「日本製(hand made in japan)」 

フレーム価格 ¥34,000(税別) 価格¥41,800(レンズ付税込価格)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA