• アイウエアのセレクトショップ

本日のフレームは、JISCO(ジスコ)  PAOLOです。
JISCO(ジスコ)は、スペインのブランドです。ヨーロッパブランドらしく、品番での呼称ではなく、PAOLO(パオロ)とされています。今回のフレーム、テーマカラーは、「グリーン&ブラウン」。

フロント部と、ブリッジ&智で、色遣いを変えています。PAOLO(パオロ)シリーズの特徴かもしれません。具体的には、フロント玉型部は、ブラウン系カラー。生地に、微妙に濃淡があります。

ブリッジ&智の部分は、マット系のグリーン色。明度は低く、彩度はやや「高め」。マット系に配色することで、フロント部との、調和と親和性が程よく、配置されています。

また、テンプル部は、外側は透明感のあるグリーン系カラー。そして、内側には、ブルー系パープルカラーが表裏別カラーが配されています。ワンカラーの仕様より重ったるくなく、ある種の軽快さと、お顔に装着した時に、美しく映えます!

このフレームに、今回のPAOLO(パオロ)も。「スペイン」!「地中海」!というイメージを想起するならば、この配色によると感じます!ブラウン系カラーの優し気な映えと、グリーン系カラーの、エッジの効いた配色が、大変オシャレな雰囲気となっています。かけ心地のしなやかさと、しっかりとした「つくり」は、このブランドが、ドイツでデビューしたということと、イメージがリンクします。また、先セルのカラーをグリーン系にして全体の調和を形作っている点などの細やかな心配りとセンスも含め。本当に素敵なフレームです!

尚このPAOLO(パオロ)シリーズは、男女ともに人気があり、ジェンダーレスで楽しんで頂けます!

価格¥31,900(レンズ付税込価格)

ブランド概要(メーカーホームページより)

2013年1月、ドイツでデビューしたスペイン発の新鋭ブランドです。日本国内では2014年から展開を開始したばかり。地中海のライフスタイルをこよなく愛する二人のデザイナーのコラボレーションから生まれたアイウェアは、ヨーロッパのミニマルなデザインをベースに、鮮やかなカラーを纏った、地中海の陽気さを表現したようなデザインが特徴的。 「JISCOのメガネで、今までにないアナタの表情を引き出したい」というデザイナーの想いが込められたアイウェア…JISCOをかけたその瞬間、スペイン発の情熱がアナタを彩ります。

リカルド・ラモン

JordisNeubauer Francisco Marin
(ヨルディス・ノイバウアー)(フランシスコ・マリン)JISCOはスペインマジョルカ島出身のフランシスコ・マリン(Francisco Marin)とドイツ人女性のヨルディス・ノイバウアー(Joerdis Neubauer)とのコラボレーションから始まりました。人間工学に基づき、掛け心地の良さや素材に拘った高品質なアイウェアと、ほんの少し南国のライフスタイルを意識したデザインが特徴です。シンプルなシェイプや優しい曲線、そして、陽気なカラーリングなど、魅力的な地中海の風景を取り入れています。地中海のライフスタイルをこよなく愛する二人はより多くの人がフレームを掛けることにより、新たな自分を発見してもらうことを心から願っています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA