• アイウエアのセレクトショップ

本日のフレームは、JISCO(ジスコ) STEFFI ABKBRです。
JISCO(ジスコ)は、スペインのブランドです。ヨーロッパブランドらしく、品番での呼称ではなく、各々ネームがついています。前回ご紹介させて頂いたフレーム。PAOLO(パオロ)という名がつけられていましたが。今回のフレームはSTEFFI(ステフィ)。

テーマカラーは、「ブラウン&淡いオレンジ」。フロント部はプラスチック生地に、真ん中に、メタル生地を挟み込んだ構造。彩度の穏やかなオレンジ系カラーにブラウンを混ぜ込んだ仕様で、真ん中のメタル部の前面に「白い」生地が挟み込まれています。実はこの「白」が効果的に「キャンパス」の役割をしてくれて、穏やかなオレンジカラーが、お顔に装着した時に、キレイに映えています。見事です!

また、フロント真ん中メタル部は、智までの一体成型。テンプルもメタル製。素材はチタン。軽さとしなやかさの、両立を図られた設計で、非常にかけ心地も良い、フレームです。

また、フロント部デザインは、お顔の引き締め効果も期待できるデザインとして、近年ゆっくり「キテいる!」FOX型(フォックス)!このフレームも。FOX型(フォックス)を取り入れたデザインとなっていますが。「FOX型(フォックス)はカッコイイけど、チョッとキツい感じで。エキセントリック過ぎて・・・・」と思っている方も多いですが。お顔の引き締め効果はそのままに、このSTEFFI(ステフィ)はどこか優し気な表情!絶妙なラインを形成!お顔に装着した時に、美しく映えます!

このフレーム、今回のSTEFFI(ステフィ)こそ。実に「スペイン」!「地中海」!というイメージを想起させてくれるフレームです!「ブラウン&淡いオレンジ」という、エッジの効いた配色が、大変オシャレな雰囲気となっています。かけ心地のしなやかさと、しっかりとした「つくり」は、今回も。このブランドが、ドイツでデビューしたということと、イメージがリンクします。本当に素敵なフレームです!

価格¥33,000(レンズ付税込価格)

ブランド概要(メーカーホームページより)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: jisco_bland_bg.jpg

2013年1月、ドイツでデビューしたスペイン発の新鋭ブランドです。日本国内では2014年から展開を開始したばかり。地中海のライフスタイルをこよなく愛する二人のデザイナーのコラボレーションから生まれたアイウェアは、ヨーロッパのミニマルなデザインをベースに、鮮やかなカラーを纏った、地中海の陽気さを表現したようなデザインが特徴的。 「JISCOのメガネで、今までにないアナタの表情を引き出したい」というデザイナーの想いが込められたアイウェア…JISCOをかけたその瞬間、スペイン発の情熱がアナタを彩ります。

リカルド・ラモン

JordisNeubauer Francisco Marin
(ヨルディス・ノイバウアー)(フランシスコ・マリン)JISCOはスペインマジョルカ島出身のフランシスコ・マリン(Francisco Marin)とドイツ人女性のヨルディス・ノイバウアー(Joerdis Neubauer)とのコラボレーションから始まりました。人間工学に基づき、掛け心地の良さや素材に拘った高品質なアイウェアと、ほんの少し南国のライフスタイルを意識したデザインが特徴です。シンプルなシェイプや優しい曲線、そして、陽気なカラーリングなど、魅力的な地中海の風景を取り入れています。地中海のライフスタイルをこよなく愛する二人はより多くの人がフレームを掛けることにより、新たな自分を発見してもらうことを心から願っています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA