• アイウエアのセレクトショップ

NETSPEC COAT(ネッツペックコート)

本日は、レンズのご紹介です。ネッツペックコート というレンズのコートです。イトーレンズさんという日本のレンズメーカーさんの、製品です。お客様より、「よく見えるわ!」「眼が、スゴく楽やわあ!」「まえ(以前)より、スッキリ見える!」など、大変評判が良く。今回、ご紹介させていただきました☺ (メーカー紹介文中の、小児についての記述は、当店の見解と少し異なりますが。そのまま掲載させていただきました)

ネッツペックコート・レンズの特徴 

◆ 光の透過を抑えた六角形状の特殊金属による網目コーティング

レンズの外観は無色透明でありながら、光のまぶしさを軽減させコントラストを高める機能を搭載しています。

まぶしさの軽減と視認性の向上により、目の負担を緩和する効果が期待できます。

※人の目には個体差があるため、効果の感じ方には差があります。  

◆ ネッツペックコート 特徴
  • 1異なる波長の干渉を利用・・・・・まぶしい光をやわらかな光に変える
  • 2最新の硬質ハード膜を採用・・・・・・・・・・・・・・・キズに強い
  • 3フッ素膜加工による超撥水コート標準・・・・・・・・・・汚れに強い

六角形の減光領域

ネッツペックコート拡大図

レンズの裏面に、光の透過を抑えることができる六角形の特殊金属(拡大図の減光領域部分)を、網目状に配置しています。

特殊金属の直径は0.1mm以下で、外観は無色透明のレンズと変わりありません。

六角形の特殊金属は、レンズ全体の約70%を占めます。

ネッツペックコートだけの特殊効果

   波長の違う光が干渉しあい、光が水の波紋のように広がる

まぶしい光をやわらかな光に変える

光の透過を抑えた六角形の特殊金属が網目状に施されたネッツペックコートは、装着するだけで、木陰から陽の光を見るのと同じような効果が得られます。

六角形状の半透明の特殊金属(図の減光領域部分)は、光の透過を抑える働きがあります。                   
一方、それ以外の部分(図のHiコントラスト領域部分)は、光は減光されずに透過し、進行方向に向かって広がりを見せます。                            
各部分で透過する光の波長が異なるため、それぞれの光が干渉しあい、水の波紋のように広がりを見せます。すなわち光の直接的な照射を回避できるため、明るさを損なわずに目への負担を軽減させることが可能となります。                                                                       

このような方におすすめします

1眼機能の低下が始まっている方に

低コントラスト視力や白内障などの眼精疾患に

視力値があっていても物がぼやけて見えたりするのはコントラスト感度が低くなっているのが原因です。人の目は40代からコントラスト感度が年々落ちて行くとされています。また、高齢者が「ぼやけ」を感じる場合、白内障などの眼精疾患が原因のケースもあり、加齢による眼機能の低下は避けられないのが現実です。

光のまぶしさを軽減させコントラストを高めるネッツペックコートは、このような方々へおすすめです。

※ 効果の感じ方には個人差があります。

2パソコンやスマホで目の疲れが気になる方に

ブルーライトカットとは異なるアプローチのPCレンズ

現在、眼鏡用PCレンズといえば、液晶画面から放出されるブルーライト(短波長光 [380nm~500nm])をカットするレンズが主流となっています。

しかしながら液晶画面からはブルーライトだけはなく、様々な波長の光が放出されています。一般的には問題なしとされている波長の光でも、長時間至近距離で見続けると目の負担につながります

光の透過を抑えた六角形の特殊金属が網目状に施されたネッツペックコートは、装着するだけで、パソコン・テレビ・スマホなどの画面から放出される光をやわらかな光へと変換させることができます。

3まぶしさに敏感な子供たちに

学校にもかけていける

子供が浴びる日光の量はかなり多く、生涯に浴びる紫外線のうち、50~80%は18歳になるまでに浴びると言われています。特に小さな子供は紫外線に対する感受性が非常に高いため、免疫系の機能低下を引き起こしたり、後年の眼精疾患発症のリスクを高めるとも言われています。

さらには、水晶体の透明度が高い子供の目はまぶしさにも敏感です。紫外線をカットし、無色透明でありながら網目コーティングにより強い光をやわらかな光に変化させることができるネッツペックコートレンズは、学校にもかけていけるため、子供たちの強い味方となります。

4夜間運転時、グレア(不快感や物の見づらさを生じさせるようなまぶしさ)を感じる方に

夜間運転時のグレア光幕現象

夜間運転において、コントラスト感度が低下した高齢者の方や、白内障を患った方などは、対向車のヘッドライトによるグレア(不快感や物の見えづらさを生じさせるようなまぶしさ)によって、対象分(物や歩行者など)が光につつまれ認識できなくなることがあります。このようなグレア光幕現象は、大きな事故につながりかねません。

光の透過を抑えた六角形の特殊金属が網目状に施されたネッツペックコートは、装着するだけで、夜間運転時、対向車のヘッドライトから生じるグレアを軽減することが可能となります(効果の感じ方には個人差があります)。さらなる詳細はこちら

耐久試験

◆ キズに強い  追加機能 (2019.09より)

スチールウールによる耐擦傷比較

 従来品

 ネッツペックコート

新開発された硬質ハード膜を採用することにより、従来品と比較してキズがつきにくくなっています。

◆ 汚れに強い

指紋付着後の拭き取り比較

 従来品

 ネッツペックコート

最新のフッ素加工による超撥水コートを施すことにより、皮脂や指紋、化粧品等の油汚れもつきにくく、拭き取りやすくなります。

ネッツペックコート コーティング構造

 表面 ←―――――――――――――――――――――――――――→ 裏面                                                     

(画像①)           (画像②)         (画像③)

減光効果のある特殊金属

グリーンの反射

指紋拭き取りテスト
(CZコート)

■硬質ハードコート(キズ防止コート)

レンズ素材をキズから守るコーティングです。耐擦傷性を格段に向上させたタイプです。

■ネッツペックコート

光の透過を抑えた半透明の特殊金属を、レンズ全体に網目状にコーティングしています(画像①)。

■マルチコート(反射防止コート)

レンズ表面の反射を防ぎ、視界を明るくさせるコーティングです。マルチの反射色はグリーンを採用(画像②)。

■CZコート(超撥水コート)

レンズ表面の撥水性をさらに向上させたコーティングです。フッ素膜の改良により水や油をはじくため、汚れが付きにくくなります(画像③)。


■ 注意事項

□ 効果の感じ方には個人差があります。

□ キズに強いコーティングですが、過酷な条件下での耐擦傷性を保証するものではありません。詳しくは下記「メガネレンズの取り扱い」をご参照頂くか、ご購入先の店舗にてご確認の上、お取扱い下さい。メガネレンズの取り扱い

□ ネッツペックコートをお求めのお客様は下記 ShopList をご参照ください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA